2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

パガンダラン

お久しぶりです。なんだかんだで随分更新止まってましたが元気にやってます。

今はオーストラリアでワーキングホリデーに参加しています。

今の状況は後のブログに書くことにして、インドネシアのパガンダランの話をしたいと思います。



パガンダラン一日目

ジャランジャクサを出発したのは午後の5時明日の朝ごろ到着する予定でした。

が、午前2時にパスのドライバーさんにたたき起こされ、布団代わりにかぶってたタオルをそのまま下車。

状況がよく分からないまま、現地人になにやらワーワー言われべチャに乗りました。

是がべチャ↓
IMG_0460.jpg


関所?のようなものがあり、2500ルピア支払い。

現地民以外は支払いしなくてはいけないようです。

べチャのおじさんにチーペストホステル。とだけ伝えて着いた先がコモドホテル。
IMG_0468.jpg


2006年の12月にパガンダランは津波にあい、全て流されてしまいました。

そのため、殆どの新しいホテルばかりで清潔です。その反面爪あとも多く残っています。
IMG_0574.jpg


自分が泊まったのは一泊75000ルピアの部屋で、シングルを並べただけのダブルベットとファン、水シャワーにトイレは水を桶にすくって流すやつです。

他に、100000ルピアで水洗トイレでテレビつきでしたがどっちも不要だったので、安いほうにしました。

実はチベットで道に迷った辺りからずっと海に憧れていました!タイのチェンマイではTUNAと書かれたTシャツを2枚買ったくらいです。

安い部屋は少し離れています。その間の道の足元は砂浜の砂!すぐそばから聞こえる波の音!!

うをお~~~!!うみだー!!!
IMG_0466.jpg


一眠りして、ノー免ノーヘルですがバイクにまたがり、独立記念日のパガンダランを探索。
IMG_0509.jpg


50000ルピアで6時間ほど乗り回し、海だ!!カラオケ大会だ!!
IMG_0461.jpg


そんでディナーはロブスターを頬張りご満悦でした^^

パガンダラン2日目

この日はグリーンキャニオンというツアーに参加しました。
IMG_0470.jpg


川を船で上って行きます。
IMG_0471.jpg


結構観光客は多かったです。

上ってゆくとだんだん岩場が多くなっていきます。
IMG_0474.jpg


さらに進むと船で進めなくなるので、そこから先は泳いでいきます。

水が冷たくて気持ちよく、数mの高さからダイブするスポットやらあって楽しかった!

さらに先まで進めるそうですが、泳げない人と一緒だったので自分も引き返すことになりました。残念。

その後はサーフィンスポットでランチを食べて伝統人形を見て終了。

パガンダラン3日目

初めてサーフィンやってみました。

午前9時から10時、午後4時から6時頃まではちょっと高め、それ以外はロングボードでぎりぎり乗れるくらいの波が立ってます。

自分は初心者なのでロングボードの講師付きで9時から12時まで講習、その先は一人で波乗りでした。

なんとなくコツをつかめば結構簡単に乗れるものなんですね。自分は2回目くらいで乗れました。

自分なりに何とかバリエーションを増やそうと直立してみたり、フィニッシュにバク宙してみたり、正座してましたが・・・

う~ん、トリックを決めれるハーフボードやってみたい・・・

胸のうちを講師に聞いてみたら危ないからダメって言われてしまいました。

講師の顔中体中にある傷はみんなハーフボードのものらしく、そんな危ないのか!と痛感してしまいした。

パガンダラン4日目

マレーシアのKLで一緒にいた日本人に自分の英語力をテストしてもらったら、君の英語は中一の4月で止まってると言われてしまいました・・・

そうなんです。勉強というものをしてこなかった自分は中学のころから落ちこぼれで、その中でも英語は飛びぬけて荒んでました。

旅に出てから少しコンプレックスに感じていて、何とかしたいと考えていました。

そこで決断!

オーストラリアのワーキングホリデーに参加します。

中東の情勢もよくないし、陸路でヨーロッパ、アフリカも今は難しいし丁度いいんじゃないかなー。

そしてこの日E-VISAを申請しました。

その日から4日程度で、承認されました早いんですねー。

同時にこの旅は2年では終わらない・・・

パガンダラン5、6日目

パガンダランは小さな半島になっていて、その先っちょは国営の公園になっています。

通称ジャングル。

そこには鹿、サル、ヤマアラシやらサソリさまざまな動物達。

日本との防衛戦を行った洞穴。

ジャングルと呼ばれる最大の由縁の密林。その中にはラフレシアンが咲いています。

そんなジャングルは相当大きく一人だと一日では周れません。
IMG_0545.jpg


なので、周りませんでした。ぶらぶら歩いてまるでジュラシックパークみたいな公園を歩いていたら砂浜?ではなくて珊瑚の残骸に着きました。
IMG_0518.jpg


ここが何十年何百年掛けて綺麗な砂浜になってゆくんですねー。

ツボ押しに丁度いい珊瑚を見つけたのでお持ち帰りです。
IMG_0520.jpg


抉れた岩場でクライミング。
IMG_0539.jpg


奥のほうではサーフィンやってました。

遠すぎてまったく分かりませんが、友達になったレオ君です。
IMG_0540.jpg


彼はサーフィンやってる途中で津波に襲われ28時間も海で過ごした伝説の持ち主です。

まったく懲りてませんね(笑)

パガンダラン7日目

ネットで調べてもパガンダランではグリーンキャニオンとジャングルは載っていてもここはありませんでした。

そこはパラデスアイランド!

話によると相当大きなジャングルと相当広い砂浜が広がっているそうで。

インド洋の波を越えてその先にあります。

早速船に乗り込み海へ。インド洋の波の落差は沖に出ても1m以上あります。

船の穂先で激しく上下する船に喜んでいたのですが、1時間くらいで船酔い寸前。と同時に到着。

100m以上続く白いビーチそこには人っ子一人いません。
IMG_0551.jpg


俗に言うプライベートビーチってやつでしょうか!

船酔いなんか吹っ飛び、絶景に阿鼻叫喚!

適当に泳いでお腹がすいた頃にBBQ。
IMG_0564.jpg


3時間ほど日焼け+昼寝して

最後にシュノーケリングスポットへ行ってきました。

パガンダラン8、9日目

町の探索しました。

殆どはコンビニエンスのような雑貨屋です。

どこの雑貨屋さんも価格は自分で決めているのでかなりバラつきがあり、同じBINTANG BEERを買うにしてもあっちとこっちで価格が違うのです。

安くて冷えてるBINTANG BEERを探すのも宝探しみたいで面白かったです。

そんな町の中、目を引いたのはキラキラ輝くステンドグラスの隣のモバイルショップに並ぶスピーカーでした。

一見普通のスピーカーで、AV機器からの接続口とボリューム調節、EQも選べます。

さらに、電池でもアダプタでも動作します。

そのほかにも、USBメモリとSDカードの挿入口があって直接読み込み再生が出来る優れもの!

メーカーはsimbadda。(自分は知りません。どうやら韓国メーカーらしいです。)

値切りは基本とする自分は早速値段交渉。結局1時間近く交渉して450000ルピアで衝動買いしてしまいました!

後、持参のメモリに曲を200曲くらいもらって、パガンダランにいる間はその店にあるパソコンでインターネット使い放題という契約付き!

ジャランジャクサは一番安い所で一時間5000ルピアに対し、パガンダランはネットどこも一時間18000ルピア

得してるのか損してるのかよく分かりません。。。

パガンダラン10日目

砂浜を走る馬。パガンダランの暴れん坊将軍を見つけました。
IMG_0571.jpg


パガンダラン着て始めての日本人に会い、この日一緒に海に入りました。

一息遊んでディナーの時間です。

ディナーはなんとシャークのBBQ!
IMG_0576.jpg

サメって白身魚でうまいんですね。

特に卵巣なんかは珍味ですが格別でした!

パガンダラン11日目

朝からツナのBBQを食べて、夜はバラクーダ

初めて月食を見ました。

残念ながら完全に重なったちょっと後でしたが。。。

完全に重なると月が赤くなるそうで見てみたかった・・・

パガンダラン12日目

ポーランド人の観光客と船でツアーに参加しました。

しかし、この日は波がメチャメチャ高くてパラデスアイランド行く予定だったのですが、このまま進んだら戻れなくなるということで、近くの浜辺で釣りとBBQ。

サザエの素焼きはやっぱうまいです。

パガンダラン13日目

朝からツナのBBQ。

今日は自分はジャカルタに出発する予定でした。

パーティーをしてくれて、お世話になったガイドさんからワインをご馳走してくれたのです。

実際ジゴロみたいでお金持ってないのに、そんな送迎してくれるとは思いにもよりませんでした。

ホント嬉しかったのですが、、、

前日パガンダランのアーティスト、アグス・ゲコーさんに会って、明日その人のアトリエに行く約束をしていたのです。

パーティーの最中そんなことも言えないので、黙って送迎されました。

パガンダラン14日目

今日が本当のパガンダラン最終日。

朝、ガイドさんに今日の予定を説明したら、喜んでまたワインを買ってきました。

パーティーがしたいそうで、ただのパーティー好きのようです^^

アグス・ゲコーさんアトリエです。
IMG_0661.jpg


アグスさんの絵は少し変わっていて、水性絵の具の上に液体ゴムを重ねてさらに水性絵の具を重ねる。

非常に立体的で迫力のある絵が出来上がります。

こんな絵描いてます。
IMG_0640.jpg


最終日のBBQはスネーク。魚ではなく爬虫類の蛇ででした。

結局4日連続BBQという自己記録を樹立しました^^

パガンダラン出発の日

中国系のインドネシア人の方と知り合い、車でジャカルタとパガンダランを往復しているということで、一緒に送って頂きました。

送ってもらった上に、お昼をご馳走になり感謝感謝です。

ちょっと高そうなレストランで西ジャワ料理店、石の池に鯉が泳ぎ、竹の筒から水が流れています。

石畳の先に竹つくりのロッジ。

その中で床に座ってご飯を食べます。

一見日本を意識したもののようですが、一般的だそうで、なんだか日本を思い出しました。

スポンサーサイト

↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

ジャラン ジャクサ

インドネシアはジャランジャクサに到着しました。

ここはインドネシア版のカオサンロードと聞いていたのですが、何も無く閑散としています。

とりあえず、安そうなユースホステルを見つけたのでチェックイン。

シングルで30000ルピア、ドミで20000ルピアと聞けば御なじみの人もいるでしょう。

インドネシア行の飛行機であった日本人と仲良くなり、現地民はパガンダランとスラウェシ島によく行くと聞いていました。

しかし、行き方がわからない。でも、何故か誰もいない。。。

この日は独立記念日だったのです。。。

午前中はみんなモスクに集まって、なにやら話を聞いています。

午後はジャランジャクサを閉鎖しての運動会!!

自分は適当に写真を取って、夜を待ちました。

で、ユースホテルの入り口でビールを飲んでいると、マフィアのボスと名乗る人達とコンタクトに成功しました。

パガンダランはジャワ島にあり、バスで行けるそうで、スラウェシは飛行機で2時間。

じゃ、近そうなパガンダランから行くことにします。
↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

地球の歩き方

地球の歩き方にリンクが載りました!!

月一おきくらいで3、4回ほど投稿してやっと念願かないました><b

その内、もしかしたら自分にあったトラブルとか事件とかが載ると思うと、やりがいを感じます!!

頑張って続けていきたいと思いますので、どうか温かく見守ってください。

また載ったのを確認したら二冊買っといてください!
後で自分が買います!

http://www.arukikata.co.jp/link/tl_top/esse/上記よりご確認くださいませ。

↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

クアラルンプール

海が見たくてペナンにも行ったのですが、広大に広がる砂浜・・・

しかし、ペナンの海は黒かった。。。残念。

なのでペナンは飛ばしてクアラルンプールことKLへ。。

バスで行こうかと思ったけど、ちょっと高かった25リンギット

一番安かったのは電車のエコノミー17リンギット

これに乗ろう!!

早速チケットを買ったはいいが出発は午後5時、今は午前11時、何もすることがない。。。

ペナン戻るにも町まで1時間近く必要だし、荷物あるし、、、

考えながらビール飲んでたらあっというまに過ぎてました^^

早速乗車!が、イスラムな顔立ちの方ばかり^^;

旅行客はバスを使うので電車には乗らないそうです。

そして電車は寒かった。イスラムの人はみんな厚着だからかな??

バスタオルをかぶり、就寝。

朝起きてトイレに行きたくなりそれっぽいところに行列があったので、並んでみました。

中に入ると絨毯と壁に神様らしきもの。そこはイスラムの祈り部屋、電車の中にあるなんて信仰心相当強いんですね。

入ったからには祈らなくては!

背中にイスラムの熱い視線を感じながら、よく分からない祈りを捧げ、ダッシュでトイレに行きました。

KL到着しました。

すごい都会ですね。まるで東京です。

ついた時間が悪かったのかラッシュにあってしまいました。

この窮屈間懐かしい・・・

ペナンであった日本人の方に、いい感じだったホステルを教えてもらっていたのでそこに向かいました。

電車を乗り換えて駅まで着いたのですが、方向が分からない。

赤道近いせいか方位磁石もあまり効かない。

仕方ないので’えくすきゅーずみー’と知らない人に初めて言いました。

運良く英語の出来るだったので方角は教えてもらえました。

しかし、その後に何故かいろいろ質問攻め。

分からないまま’じゃぱん’と答えて逃走してしまいました。

ホント申し訳ないことしたと後悔と同時に英語できるようになりてーって始めて実感。

ホステルはホント綺麗なところで、全てドミだけどネットフリー、朝食つき、とタイやら中国のやっすい物価に馴染んでる自分にはありがたすぎるところでした。

名前はHostel Cosmopolitan、ちょっと外れていますが、徒歩好きなら歩いてペトロタワーまで行けます。

これがペトロタワー。ライトアップされたタワーはほんと綺麗ですね。IMG_0351.jpg



後はパドゥ洞窟に行ってきました。

サルに驚きつつ長い階段を登るとでっかい洞窟に入ります。

大量のサルに挨拶しながら先に進むと神様が。

時間になるとカーテンが開いてお賽銭を入れると額に粉を塗ってもらえます。

ネパールはペトロタワー以外見たいものがないので次はインドネシアへ!
↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

火サス

カオサン通りに程近いユースホステル。

そのドミトリールームに鍵の掛かった開かずのロッカーがあります。

その開かずのロッカーを酒の勢いでぐいぐい引っ張ったら開いちゃいました^^

中にはパスポートやらVISAカードやらが。。。

パスポートから中国人で上海の超さんというかたのようです。。。

どれも2005年以前の物でしたが、なぜそのままに???

さらにあさってみると、中から古い写真が!

裏には英語で・・・HELP ME!HELP ME!・・・

後中国語で我永遠愛你(あなたを永遠に愛します)

後は忘れてしまいましたが、この後にいろいろ撮っておいたカメラが盗まれてしまいました;;

気になる方はカオサン近くのYHへGo!
↓↓↓よかったら応援お願いします↓↓↓
b_04.gif 旅行・地域ラン キング

«  | HOME |  »

プロフィール

あまち

Author:あまち
元は普通のサラリーマン。こつこつ貯めたお金で念願の世界一周へ!

あまちのホームページ

ランキング

b_04.gif
旅行・地域ラン キング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り

ブログパーツ

スカウター : MTBで世界一周旅紀行

  1. 誕生日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。